楽天市場で4.00%のキャッシュバックをする方法。リクルートカードとポイントサイトの併用が一番お得。

衝撃の事実。

楽天市場で楽天カード利用が、

全然お得で無い事に気付いてしまったので・・・

楽天市場ではOrico Card THE POINTを使った方が断然お得。楽天カードのデメリットをスーパーまとめてみた。

 

今回は、楽天市場で、

できるだけお得にキャッシュバックする方法を考えます。

 

・・・別に暇ではありませんよ。

今回もオリコカードザポイントリクルートカード押しです。

オリコカードザポイントでオリコモール経由→最大17.5%還元!

オリコモール経由の購入で、更にオリコポイントが還元される。

これはAmazon購入の時に紹介した方法と同様です。

アマゾンで2.50%の最強キャッシュバック。Orico Card THE POINTとオリコモールの併用!

 

国内ネットショップ還元率が最強のOrico Card THE POINTを使います。

どこで利用しても還元率1%の高還元に加え、

カード特典として、オリコモールを経由で問答無用に+0.5%還元。

楽天市場の楽天スーパーポイント1%

更に、オリコモールの楽天市場で最大15%還元です!

KS001514

楽天市場は全ての商品がご購入金額に対して0.5~15%のオリコポイント加算対象となります。
各商品ごとの加算ポイント数は「楽天市場検索」よりご確認いただけます。

楽天市場 – オリコモール

楽天市場は、ショップ毎に付与されるオリコポイントが異なります。

 

ということは、オリコモールを経由する事により、

楽天スーパーポイント1% + カード基本還元1%

+ カード特典0.5% + オリコモール特典0.5~15%

→合計3.00%~17.5%還元となります。

 

Amazonで購入するときは、この方法が一番お得な方法でしたが、

楽天市場の場合は、更にお得に購入できる可能性が有ります。

 

リクルートカードプラスとポイントサイトの併用で4.0%還元も可能。

オリコカードザポイントでオリコモールを経由した場合は、

最低3.00%還元~でしたが、

リクルートカードとポイントサイトを併用した場合は、4.0%還元で固定となります。

 

げん玉の楽天市場の還元率1%

げん玉での楽天市場の還元率

 

ハピタスの楽天市場の還元率1%

ハピタスでの楽天市場の還元率

 

よって、ポイントサイト(げん玉ハピタス)経由の方がお得となります。

※ポイントサイトとオリコモールの併用はできませんから。

 

げん玉を経由して、決済をリクルートカードで行うと、

楽天スーパーポイント1%+げん玉ポイント1%+リクルートカードプラス2.0%

→合計4.00%還元となります。

 

げん玉も、ハピタスも還元率は一緒ですが、

換金制限を考えると、げん玉がオススメです。

ポイントサイトの換金制限。ハピタスとげん玉のデメリットを比較する。

会員数も、げん玉の方が多いからね。

 

↓こちらから登録で、250ポイントゲットです。

 

リクルートカードポイントは、ポンタポイントとも統合され、

ポイントの価値も急上昇中。

還元率2.0% リクルートカードプラスのメリット、デメリット。REX CARD(レックスカード)との比較。

ポンタポイントとして使っても良いし、

Pontaポイントの有効活用と使い道。リクルートポイントと交換開始で気づいたデメリット。

リクルートポイントのまま使っても利用先は多いです。

リクルートポイントの現金化と使い道。なるべくお得に交換する方法。

リクルートカードプラスの4%還元って結構ヤバいです。

 

オリコモールでの楽天市場は、ショップ毎に還元率が異なるので、

オリコカードザポイント4%以上の還元も可能です。

リクルートカードと比較して、よりお得になるように使い分けても良いかと。

オリコポイントも現金化しやすく、アマゾンギフト券にも交換できますから。

無料で高還元率のクレカ「Orico Card THE POINT」レビュー。メリット・デメリットを徹底的に挙げてみた。

 

レックスカードでポイントサイトを経由するという方法も有りますが、

還元率よりも使い勝手が悪いので、あまりオススメしません。

REXカードを半年利用しての感想。レックスカードのデメリットまとめ。

 

nanacoチャージを利用している方も、リクルートカードの方が断然お得。

nanacoチャージで、ポイント貯まるカードは非常に貴重です。

nanacoクレジットカードチャージの注意点。ポイントが付かないカードと5万円以上の税金の支払い方法。

 

楽天カードで、ポイント2倍というなら、

リクルートカードプラスと、ポイントサイトの併用で、ポイント4倍です。

2倍の2倍も違うわけです。

 

楽天市場で、楽天カードの利用は、

決して損ではありませんが、他のクレジットカードの方がお得の場合が多いです。

超オススメの高還元率クレジットカードまとめ。

 

楽天ポイントの仕組みって複雑なので、

なんとなくで使っていると、なんとなく損します。今一度ご確認を。

楽天市場ではOrico Card THE POINTを使った方が断然お得。楽天カードのデメリットをスーパーまとめてみた。

ポイント2倍じゃないですから!!

 

消費税増税で悲鳴を上げている方も多いハズ。

数パーセントの違い、侮るなかれ。

 

P.S.

ポイント2倍、3倍って聞くと、凄く得な気がするけど、

実際は、そんな事はない。

 

一見お得に見える様にして、実際は得でない。

商売なんで当たり前。まぁ、仕方ないですね。

 

子供手当で貰う額よりも、払う税金・保険料の値上げが高かったり、

携帯の通話定額は、実質の値上げだったり、

お得に買った気がするけど、実際にはお得ではない。

ホント、良くある話です。

 

でも、それでお客様が喜んで購入してくれるのであれば、

良いのではないでしょうか?

お得に買った気がすれば、それだけでお客様は幸せです。

ちょっと定価を高くして30%オフにすれば、お客様は喜んで購入してくれます。

そんなもんです。

 

販売価格は、販売者が造り上げているもの。

よって市場価格も、同様に造り上げる事が可能です。

くれぐれもお気をつけを。

通話SIM比較
私が格安SIM「mineo」に乗り換えた理由。

高還元率クレジットカード
高還元率クレカ「Orico Card THE POINT」徹底レビュー。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ